谷川 由紀

 

高松太田社労士事務所 代表

 

大学卒業後、旅行会社に勤務。その後、結婚を機に人材業界に転職。

上場企業(現:東証一部上場/東京・大阪)の人材紹介事業部等にて、管理職(プレイングマネージャー)としてメンバーマネジメント業務(最大8名)および営業、キャリアコンサルティング業務に従事する。

在職中の平成21年、社会保険労務士試験に合格。その後、大阪市内の社会保険労務士事務所にて勤務社労士として勤務。

平成25年に開業。

 

●通常の社労士業務を行いながら、平成26年度より、厚労省委託事業「育休復帰支援プランナー(現:育児プランナー)」として、香川県はもとより、徳島、愛媛、高知、岡山、広島、山口、兵庫等の200社を超える「育児」と「仕事」の両立に悩みをもつ中小企業に対し、“働きやすく、長く働き続けられる会社”つくりを目指し、企業と従業員双方に対する制度や組織づくり等のコンサルティング支援を行う。

平成28年からは厚労省委託事業「女性活躍推進アドバイザー」として、中小企業に対する行動計画の策定支援や女性活躍推進セミナーに登壇。また、厚労省委託事業「介護プランナー」として、働きながら輝ける社会の実現を目指し、「仕事と育児」「仕事と介護」の両立支援業務や、ワークライフバランスの実現を目指した「働き方改革」「業務改善」の支援業務に取り組んでいる。

その他、約11年間の人材業界での人事、採用に関する業務経験を活かし、平成28年度厚労省委託事業「多様な人材活用で輝く企業シンポジウム」では基調講演およびファシリテーターとして、各地で登壇。公益財団法人「国際研修協力機構(JITCO)」委託相談員としての業務経験も活かし、ダイバーシティ、非正規雇用、外国人労働者雇用の取組み支援にも専門家として取り組んでいる。

 

●合わせて、日本アンガーマネジメント協会のコンサルタント™およびファシリテーター™(認定講師)として、ハラスメント防止やコミュニケーション力向上のためのアンガーマネジメント研修に登壇。国、県、市等の行政機関や、企業・団体、教育機関(中学校、小学校PTA、保育園等)にて多数の実績がある。

(2017年度・2018年度実績: 年間100回を超える登壇実績)

・社会保険労務士  登録 NO. 第27110040

・平成26年度~現在 厚労省委託事業 育児プランナー(育休復帰支援プランナー)

・平成28年度、平成30年~現在 厚労省委託事業 介護プランナー

・平成28年度~現在 厚労省委託事業 女性活躍推進アドバイザー

・平成28年度 厚労省委託 多様で安心できる働き方の普及拡大事業 

       コンサルティング支援および基調講演 講師

・平成28年度~現在 高松市男女共同参画推進懇談会 委員

・平成28年度~平成29年度 公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO) 委託相談員

・厚労省委嘱 年金委員/年金マスター有資格

・平成27年度~現在 厚労省委託事業 派遣元責任者講習 講師

・一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 

 コンサルタント™・ファシリテーター™・キッズインストラクタートレーナー™、

 ティーンインストラクタートレーナー™、叱り方トレーナー™、アドバイザー™他

・平成29年度~平成30年度 香川県委託事業 働き方改革モデル企業サポート事業 

       専門家支援担当員 

・平成30年度 丸亀市委託事業 ワークライフバランス推進事業 専門家支援担当員

・平成30年度~現在 高松市女性活躍推進事業 講師および女性活躍推進アドバイザー

・一般社団法人 日本きらめき協会 ファシリテーター(自律型人材育成 認定講師)

・株式会社ライフスタイルウーマン キャリアトランプ

 ダイバーシティ・ナビゲータ/ファシリテーター/メンタリング 資格認定者