松下 敏治

 

1972年生、神奈川県川崎市出身。学習院大学経済学部卒。政府系金融機関勤務の後、2002年より独立診断士として活動。全国商店街振興組合連合会非常勤研究員、松下未来生活研究所代表を経て、株式会社ラコンテ取締役となる。

2007年より企業内診断士として、中堅医療機器メーカーの経営企画・人事労務・組織変革業務に従事する傍ら、企業外においても中小企業のコンサルティング、組織活性化、ファシリテーションに関するセッションを数多く開催。

2011年には香川県高松市に合同会社villefaire(ヴィルフェール)を設立し、高松を中心とした四国の企業のコンサルティング、不動産賃貸経営及び不動産賃貸経営コンサルティングを行っている。

 

主要コンサルティング分野としては、ファシリテーションを活用した組織・人材開発を中心とした企業のコンサルティング、人材による地域活性化、ワークショップの企画・運営、講演・執筆である。

その他、地域密着型の中小企業診断士として、経営戦略・財務・マーケティング・組織人事等のコンサルティングも行っている。

中小企業大学校東京校(経営後継者コース・診断士養成コース)講師を長年に亘り務めている。

NPO法人日本ファシリテーション協会元理事 (URL:http://www.faj.or.jp/)


指導分野

  • 企業内診断士
  • 企業のコンサルティング
  • 独立診断士
  • 不動産賃貸経営及び不動産賃貸経営コンサルティング


実績

■ 経歴

  • 2002年より独立診断士として活動。
  • 全国商店街振興組合連合会非常勤研究員
  • 松下未来生活研究所代表を経て、株式会社ラコンテ取締役
  • 2007年より企業内診断士
  • 2011年 香川県高松市に合同会社villefaire(ヴィルフェール)を設立
  • 企業内診断士として、中堅医療機器メーカーの経営企画・人事労務・組織変革業務に従事
  • 企業外においても中小企業のコンサルティング、組織活性化、ファシリテーションに関するセッションを数多く開催
  • 中小企業大学校東京校(経営後継者コース・診断士養成コース)講師
  • NPО法人日本ファシリテーション協会 元理事

■ コンサルティング

  • ファシリテーションを活用した組織・人材開発を中心とした企業のコンサルティング
  • 人材による地域活性化
  • ワークショップの企画・運営
  • 講演・執筆
  • その他、地域密着型の中小企業診断士として、経営戦略・財務・マーケティング・組織人事等のコンサルティング