【住んでいる県】

 東京都

 

【専門分野】 

     ブランド構築とマーケティング

⇒ブランド構築の原理原則を事例を交えて易しく解説します

    ドラッカー入門

⇒ドラッカーの経営思想や事業戦略や自己成長について解説します

    ドラッカー事業戦略

⇒ドラッカーの提唱する事業戦略のエッセンスを解説します

    ドラッカーイノベーション戦略

⇒ドラッカーの提唱するイノベーションの7つのチャンスを体系的に解説します

    ドラッカー自己成長

⇒ドラッカーがアドバイスする自己成長のエッセンスを解説します

    セブンチャート仕事術インストラクション(実践セミナー)

⇒思考をチャート化する初のメソッド「セブンチャート仕事術」実践セミナー

 

 安藤芳樹:略歴

1957年生まれ 香川県出身 64才

広告代理店に勤務しながらドラッカーを実践。「5つの質問」で企業トップと事業の定義を合意しながら経営者視点で商談をすすめ企業トップに認められる。

そのドラッカーの知見体得のために試行錯誤してたどり着いたのがセブンチャート仕事術。ドラッカー著作を丸ごとチャート化(構造化)する過程を通じてビジュアルとして、記憶に定着させ、現場で迅速に応用が可能な脳内環境をつくるように反復訓練を自らに課した。

以来、ドラッカー著作をはじめとするチャート化はビジネス本100冊、2万枚を超え、今も増加中。立教大学卒業

地域ブランド構築の成功例「さぬきうどん」ブームの仕掛け人の一人でもあり、

映画「UDON」のトータス松本の役柄モデルでもある。現在は東京に単身赴任中。

 

 <セブンチャート仕事術へのコメント>

(※下記はつかわなくてもいいですよ)

ドラッカーって聞いたことあるけど誰?

すごい人らしいけど難しいそうだね(実際むつかしい)

など、価値ある知見とはわかるけどとっつきにくいのがドラッカーです

巷ではさまざまな人たちがさまざまなやり方でドラッカーを

自分のものにしようと勉強方法を考案していることと存じます。

そんな中で、私は20年間にわたり試行錯誤して自分なりの

ドラッカーの知見体得法をつくりました。

それが「セブンチャート仕事術」です。

その基本はドラッカー著作の「構造化(見える化)」です。

普通の「文章丸ごと書き起こし」では、どうしても忘却曲線どおりに

忘れてしまうし、自分には適さない勉強方法と判断していました。

ある日思いついたのが、ドラッカーの知見を「丸ごと見える化」

することで脳みそに定着させるセブンチャート仕事術です。

チャート化するために文脈を理解しようとし、その後の手書き原稿の作成、

パワポ清書、文字校正を通じて記憶に図形として定着させるような

反復訓練は手間がかかる分、忘れにくい方法と思います。

後で確認したい箇所を見つけるにも効率的でもあります。

 この自分なりの勉強法と活用法をみなさまにご紹介したく思います。