愛と心装を育む中四国の接遇マナー・人材教育のミズ・オフィス

ミズ・オフィス 人材教育は、プロフェッショナル講師集団 ミズ・オフィスにお任せ下さい

お問い合わせは… msofficedoi@gmail.com
TOPページへ
研修分野
研修講師派遣のご案内
カリキュラム
 
講師プロフィール
  所属講師プロフィール
トピックス
  
 
ミズ・オフィス 講師プロフィール 土居 珠見 藤岡 秀夫 森 享子 畑中 優
林 希世視 松下 敏治 辻 たまき 兼光 弘幸
笑福亭 学光 青柳 妃姫 山田 響子 杉ノ内由紀
原田 さとみ 上田 利枝 植田 博司 田中 道博


土居珠見|ミズ・オフィス

土居 珠見  ミズ・オフィス代表

 オンジョブトレーニング(現場での研修)、オフジョブトレーニング(全体集合研修)を主に心理カウンセリングを行いながら、事例検討・グループワーク・ グループディスカッション・対人ロールプレイングを促し、人材教育を進めて参ります。

 役員秘書、ビジネスマナー指導経験を活かし、官公庁・学校・各企業の研修、セミナーの接遇講師を務める。
 SIQJAPAN接遇マナー協会講師として登録。特殊な業種では、秘書・レポーター・コンシェルジュ・コンパニオン・アテンダント指導を行う。
 労務管理士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント資格取得。
 組織の構成、管理及びメンタルヘルス管理、リーダー指導、人材教育コンサルタントとして各業界の人材教育向上に意欲を燃やす。


藤岡秀夫|ミズ・オフィス

藤岡 秀夫

香川県丸亀市に生まれる。
子どもは4人(二男二女)
趣味は、テーブルマジック。 果樹を育てること。 恐竜もどきと同居中。

香川産業保健推進センター メンタルヘルス対策支援センター 促進員
カウンセリング・エナジー・オフィス代表、Ph.D (心理学博士)、キャリア・コンサルタント、産業カウンセラー、教育カウンセラー、心理相談専門員、ファイナンシャルアドバイザー、行政書士


森亮子|ミズ・オフィス

森 享子

 小・中学校の相談員、電話相談、産業カウンセラー養成講座実技指導、女性の再就職支援、若者仕事相談室、スクールカウンセラー、キャリアアップ講座講師などを経て、現在は、企業へのメンタルヘルス研修と心の健康相談、、高松大学でのキャリア教育、などを行っている。

シニア産業カウンセラー、 中級教育カウンセラー、 心理相談員、 1級交流分析士、キャリアコンサルティング技能士(2級)


畑中優|ミズ・オフィス

畑中 優

 大学を卒業後、ロンドンで生活。 現在は、フリーランスとして、イベントMC・式典司会・CMナレーション・ラジオDJ・TVリポーターなどしています。

2008年 香川ハマチ大使
2009年 香川県警察1日指令室長
2010年 高松ゆめ大使 (旧ミス高松)

to this page top
林希世視|ミズ・オフィス

林 希世視

 コンサルタント資格取得。色彩心理、メイクアップ、ウォーキングを学ぶ。オーラソーマ式カラーセラピー プラクティショナー資格取得。
 カラーコーディネーター2級取得。色彩検定1級取得。TOE(脳生理学、認知心理学、による自己改革セミナー) 九星気学風水、易など東洋の知恵を学ぶ。
 2010年 ライフスタイルセラピーサロン「フェリス」をオープン カラーコーディネーター、カラーセラピスト、セミナー講師、専門学校非常勤講師として活躍中。
 色を通じて外見を磨き、内面を育て、個性が輝く生き方を提案している。
香川県出身。
 ライフスタイルセラピーサロン「フェリス」代表。


松下敏治|ミズ・オフィス

松下 敏治

 1972年生、神奈川県川崎市出身。学習院大学経済学部卒。政府系金融機関勤務の後、2002年より独立診断士として活動。全国商店街振興組合連合会非常勤研究員、松下未来生活研究所代表を経て、株式会社ラコンテ取締役となる。
 2007年より企業内診断士として、中堅医療機器メーカーの経営企画・人事労務・組織変革業務に従事する傍ら、企業外においても中小企業のコンサルティング、組織活性化、ファシリテーションに関するセッションを数多く開催。
 2011年には香川県高松市に合同会社villefaire(ヴィルフェール)を設立し、高松を中心とした四国の企業のコンサルティング、不動産賃貸経営及び不動産賃貸経営コンサルティングを行っている。
 主要コンサルティング分野としては、ファシリテーションを活用した組織・人材開発を中心とした企業のコンサルティング、人材による地域活性化、ワークショップの企画・運営、講演・執筆である。
 その他、地域密着型の中小企業診断士として、経営戦略・財務・マーケティング・組織人事等のコンサルティングも行っている。
 中小企業大学校東京校(経営後継者コース・診断士養成コース)講師を長年に亘り務めている。
 NPO法人日本ファシリテーション協会元理事 (URL:http://www.faj.or.jp/


辻たまき|ミズ・オフィス

辻 たまき

 同志社女子大学卒業後、岡山の老舗百貨店天満屋に入社。婦人服のプレタポルテブランド「ジバンシィ」を担当。同ブランドの全国ショップの中でトップ売り上げを達成。
  同時期、第27回電話応対コンクール全国大会・一般社員の部に出場。全国大会優勝を果たし参加者約7000名の頂点に立つ。
  その後、大手テレマーケティング会社へ転職。コールセンターの窓口管理・人材育成に携わる。
  これらの経験の中で話すことの奥深さや言葉の持つ力に魅了され、退職後アナウンススクールにて専門知識を学ぶ。以後、司会者としてイベント・パーティー・式典などで数々の実績を積む。現在はブライダル司会を中心に活動。これまで約700組の門出をお手伝い。 また、企業を対象としたビジネス・接遇マナー研修、電話応対研修を多数行うほか、大学での就活セミナー、専門学校での非常勤講師なども務める。
  2009年にはオフィスSoleil(ソレイユ)を立ち上げ、司会者養成、話し方レッスン、魅力アップレッスン等も主宰。
  2011年には潟uライトブライズ認定 花嫁レッスン講師となり、地元岡山を中心に「パーソナル花嫁レッスン」をスタート。
  結婚式準備の総仕上げとして姿勢、立ち居振る舞い、写真写りなどのレッスンを一組ずつ丁寧に行い好評を得ている。
  女性の「豊かに 賢く 美しく生きる」を応援することがミッション。
  モットーは「笑顔と笑声(えごえ)」 
  人材は「人財」という信念をもとに、何よりも人とのご縁や繋がりを大切にしている。

兼光 弘幸|ミズ・オフィス

兼光 弘幸

所属弁護士会  香川県弁護士会
弁護士登録年  1999年
取り扱い案件
 借金問題、交通事故、離婚、遺産相続、労働問題、債権回収、医療過誤、消費者被害、
 建築紛争、借地借家問題、不動産取引、企業法務一般、企業倒産問題、税務訴訟・行政
 事件、外国人問題、知的財産権問題、民事・その他、刑事告訴・告発
職務信条(ポリシー)  
 嘘、偽りは厳禁。依頼者の満足度を常に考え、よく勉強し、よく働く。
経歴  (香川県弁護士会 会務関係)
 平成15年度      副会長(日弁連代議員)
 平成18、19、22年度   常議員(会社で言う「取締役」みたいなもの)
 平成19、20年度   会則委員会委員長
 平成20年度      人権擁護委員会委員長
 平成21年度      副会長(日弁連代議員)
  入会以来、人権擁護委員会、消費者委員会、会則委員会等の委員を主に務める。
著書・論文など
 通常再生の実務Q&A120問(きんざい)共著
 破産実務Q&A150問(きんざい)共著
 個人再生の事務Q&A100問(きんざい)共著
 災害対策マニュアル―災害からあなたを守る本(日本弁護士連合会災害復興支援委員会)共著
学歴・職歴
 平成 8年 3月  東京大学法学部卒
 平成 8年10月  司法試験合格
 平成11年 4月  弁護士登録
 平成15年10月  兼光法律事務所(現在「のぞみ総合法律事務所」)開設
 平成16年 4月  パートナーとして馬場基尚弁護士を迎え、事務所名を「のぞみ律事務所」と改称
 平成18年10月  犬伏優子弁護士入所
 平成19年12月  山本寛之弁護士入所
 平成20年 1月  事務所名を「のぞみ総合法律事務所」に改称
    同年 9月  西村 宏弁護士入所
    同年12月  北村亜矢子弁護士入所
 平成24年5月20日現在 のぞみ総合法律事務所兼光パート所属の弁護士6名、事務員10名
テレビ出演
 ニュース23(H20)TBS  (取引履歴改ざんに関する地元悪徳金融業者との戦いについて)
 地元ニュース(H20)RSK  (同上)
 四国羅針盤(H21.1)NHK  (SFCGとの戦い)
 地元ニュース(H21.11)KSB  (穴吹工務店の会社更生申立について)
 その他
(ひとこと)
 平成11年に弁護士登録をしてこの方、自分が病気になったときにかかりたいと思う医師像を思い描いて、それと同じような弁護士になろうと日々、弁護士業に邁進してきました。
  もっともよく勉強して、もっともよく働いて、もっともよく説明してくれる。兼光弁護士に依頼して、駄目であれば仕方ない。そう思っていただける弁護士を目標としています。

笑福亭 学光|ミズ・オフィス

笑福亭 学光

 銀行員から笑福亭鶴光に弟子入り、落語家になった異色派。
 地域寄席・老人ホーム・離島などで上方落語の普及に努める。
 弁護士井口博氏と環境寄席、落語会の売上金で中国の小学校に机や椅子を送る希望寄席などを開催。
 2002年には中国への学校支援での体験を綴った著書「學光学校」(浪速社)を出版。
 玉すだれや腹話術を織り交ぜたユニークな漫談・講演活動で幅広く人気。
 主な著書『学光学校―中国への学校支援から学ぶ心の豊かさ』 (浪速社)
 徳島県阿南市(旧那賀郡羽ノ浦町古毛)出身の落語家・タレント。「お笑い福祉士」創設者。本来の表記は笑福亭 學光。本名は多田 政信(ただ まさのぶ)。現在は大阪府茨木市に在住。
 高校卒業後、徳島相互銀行(現在の徳島銀行)に勤めたのち、1975年10月に笑福亭鶴光に入門。 1976年に神戸「柳笑亭」にて初舞台。1994年よりラジオ番組をきっかけに、中国に小学校を建てるプロジェクトを進めている。上方落語協会会員。阿波踊りの「はなしか連」連長。特技は少林寺拳法。 毎月1回第4水曜日に大阪市港区の市民学習センターで「オーク弁天寄席」を講談師の旭堂南鱗と共催している。また、偶数月第2水曜日に香川県高松市の真宗大谷派東本願寺 四国教務所で6代目笑福亭枝鶴が主催する「御坊町寄席」に出演している。

エピソード
 高座名の「学光」は漫画家のはらたいらが命名。当初は「壱光」等の候補があった。
 鶴光の一番弟子という強みを生かし、ラジオを中心に早くからマスコミで売れた。師匠の鶴光がパーソナリティを務めた「笑福亭鶴光のオールナイトニッポン」では、「学光のドッキリマイク只今参上」のコーナーを担当。これはある決められた言葉(言葉は毎週変わる)を街の人に投げかけ、その反応をリポートするものであるが、訳の分からない事を突然言われたことに怒った人物が、自身がその筋の人間であることを示し(刺青を見せた)て「モノの言い方ひとつで命 放下(ほか)す時もあんねや」などとやんわり脅されたり、別の回の際は通行人に「ゴリラ」などと言ってパトカーに追いかけられたりと、危険の多い仕事であった。
朝日放送「探偵!ナイトスクープ」で、出演していた「奈良健康ランド」のCMについて、「股間が映っているのではないか?」との内容で取り上げられた。
 天国にいちばん近い島ニューカレドニア移民100周年で落語を披露した。
 ユネスコ北京事務所日本人ボランティアーズと一緒に1994年から中国に希望小学校の建設、1996年から中国河北省にある神南小学校との交流を行っている。
 国家資格ではないが「お笑い福祉士」を制定。カルチャーなどでお笑い福祉士を養成している。また2006年10月には朝日新聞お笑い福祉士特別一日講座が広島・大阪・福井などで開かれている。*2012年12月にはNHK「にっぽん紀行」でお笑い福祉士の活動(ひだまり寄席)が全国に紹介された。
 落語の余興として腹話術をすることがある。ローカル番組内でその腕前を披露しているほか、現在の居住地茨木市の学校で文化学習の一環として落語を行う際も腹話術も披露する。人形の名前は笑福亭 小学光(しょうふくてい しょうがっこ)と言うとのこと(番宣映像より)。

受賞歴
 1990年 「中四国民放連最優秀賞」 (四国放送「土曜ワイド徳島」)
 1998年 「中四国民放連最優秀賞」 (四国放送「土曜ワイド徳島」)
 2004年 「民放連全国審査優秀賞」 (西日本放送「詩人塔和子さんに会いに行く」)
 2005年 「中四国民放連最優秀賞」 (西日本放送「ラジオでDON」)
 2006年 「中四国民放連最優秀賞」 (西日本放送「ラジオでDON」)

現在のレギュラー番組
 四国放送ラジオ 「ラジオ広場 土曜ワイド徳島」毎月弟三土曜日 8:20 - 11:50

過去のレギュラー番組
 ニッポン放送「笑福亭鶴光のオールナイトニッポン」(学光のドッキリマイク只今参上)
 ラジオ大阪 「笑福亭学光のおおさか午後4時」(メインパーソナリティー)
 ラジオ大阪「OBC選抜カラオケ大行進」(司会)
 ラジオ大阪「近鉄バファローズナイター」
 ラジオ大阪「長保有紀のなんでも歌謡曲」
 朝日放送「日産ミュージックギャラリーポップ対歌謡曲」(リポーター)
 ラジオ関西「サテスタ・サンデークイズ」(司会)
 ラジオ関西「デイトインサテライト」(アシスタント)
 サンテレビ「おとなの子守唄」
 サンテレビ「新・おとなの絵本」
 サンテレビ「幸福相談」
 毎日放送「ごきげんさん2時です」
 毎日放送「サンテ40すっきりインタビュー」
 西日本放送ラジオ「情報てんこもりラジオでDON」
 西日本放送テレビ「笑福亭学光のホットかがわ」毎月第一日曜日 11:45-12:00
 四国放送ラジオ 「土曜川柳 Let's五七五」毎週土曜日 12:00 - 12:30

CM 奈良健康ランド

著書
 『學光・学校―中国への学校支援から学ぶ心の豊かさ』 (2002年7月、浪速社、ISBN 4888544174)
 『めざせお笑い福祉士』 (2012年3月、浪速社)

CD
 シングル「東京らんでぶう」 (1990年3月16日、日本クラウン)
    - 企画競演物の歌で、イラストレーター・漫画家の秋元裕美子とデュエット

出典
 松竹芸能 - 松竹芸能公式プロフィール
 協会員プロフィール:笑福亭学光 - 上方落語協会公式プロフィール
 システムブレーン - 笑福亭学光の講演に関する記事
 パートナーシステム - 講師紹介記事
 御坊町寄席 - 主催者・笑福亭小つるによるページ

関連書籍
 『月刊 福祉のひろば 2005年6月号』 (「ひろばトーク 『めざせ、お笑い福祉士を!』」、総合社会福祉研究所)

青柳 妃姫|ミズ・オフィス

青柳 妃姫

出身地     東京
演奏楽器    Violin & Piano
演奏ジャンル クラシック・ポピュラー・ジャズ・R&B 他

2002年〜2005年 瀬戸フィルハーモニー交響楽団に在団、定期公演、デリバリーアーツ、
            小学校巡回コンサート公演等参加。
2006年 デイケアーサービスに於いて、シルバー層に向けて脳内トレーニングの音楽リハビリ
      ケアーを月1回1年半行う。
2011年 香川大学附属高松中学校に於いて、音楽講義とコンサートを全校生徒及び、ご父兄
      に向けて行う。
2011年〜 「情操教育クラブ」を立ち上げ、子供向けに、美術や音楽を取り入れたワークショップを開催。

高松市商工会女性会、ロータリークラブ、ライオンズクラブ等のパーティーや、企画コンサートに多数出演。


山田響子|ミズ・オフィス

山田 響子

フリーアナウンサーとしてキャスター・リポーター・CMナレーションなどを担当
ステージ司会も多数2万人規模のイベントでもメイン司会を務める
司会者・アナウンサーを目指す後進の指導を通じて「印象力」「選ばれる力」の指導に目覚め、2007年より研修・セミナー講師として活動
心理学やコミュニケーションスキルを学び、メンタルに訴える研修が得意
トータルマナー株式会社公認マナー講師
関西作法会師範
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会公認シニアファシリテーター
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会公認キッズインストラクタートレーナー

杉ノ内由紀|ミズ・オフィス

杉ノ内由紀

フリーアナウンサー、ラジオパーソナリティー、研修講師、司会者、ボイストレーナー、声楽講師、ソプラノ歌手、フラワーデザイナー

現在の勤務会社:西日本放送株式会社ラジオセンター(ディレクターパーソナリティー)
声優養成所 インターナショナルメディア学院 講師 (本校:東京)
一般社団法人日本自動車連盟 (選出社員、JAF交通安全ドレミぐるーぷメンバー、コミュニケーター研修、会員向け講座講師)
高松テルサカルチャー講座 ボイストレーニング、話し方、フラワーアート講師

【学歴・職歴】
平成12年 同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業
平成12年 西日本放送株式会社 ラジオセンター 番組契約でディレクター業務
平成15年 香川大学大学院教育学部音楽教育専修修了
平成15年 FM高松コミュニティ放送 番組契約でパーソナリティー業務(終了)
平成15年 西日本放送株式会社 ラジオセンター 番組契約でパーソナリティー業務およびディレクター業務(継続中)
平成27年 一般社団法人 日本自動車連盟 選出社員(継続中)

【現在のラジオレギュラー番組】
『杉ノ内由紀のミュージックさえら』日曜20時〜22時 (西日本放送・四国放送・高知放送)
『杉ノ内由紀の蔵出し文庫』土曜5時45分〜6時(西日本放送)

【研修内容】
電話応対研修(コールセンター、コミュニケーター対象)
「伝える力」スキルアップ研修
電話応対コンクール研修および模擬応対
声優オーディション対策セミナー
プレゼンテーション講座
マナーと話し方講座
好印象の話し方講座
「伝わる声」養成講座
3分間でまとめるスピーチ講座
魅力を伝える自己紹介講座
「合唱」でチームワーク強化研修  ほか

【所有資格】
〇中学・高等学校専修免許状(音楽)
〇防災士
〇フラワーデザイナー

原田さとみ|ミズ・オフィス

原田 さとみ

“芽吹くあなたのお手伝い” をもっとうに、「礼儀」を大切に思う心を伝えます。
*東京で、箏の家元に二年間指導を受ける。
  師匠が居るありがたさを知る。
*同じく 東京にて国際特許事務所に勤め、開発・研究による日本の力を肌で感じる。
  また、伝えるための言葉の重要性を知る
*高松にて、地場大手小売業に就職。商売の面白さを経営者より学ぶ
*平成元年より、自動車リサイクル業にて社長として26年間務める
  人間関係の大切さを学ぶ
  人財格差が企業格差と認識する
*社長の代弁者となる為、講師として活動を始める

上田利枝|ミズ・オフィス

上田 利枝

一般社団法人 キラメキ社会福祉士事務所 代表理事
潟Tムライトが提供する‘みつおか式脳若トレーニング’のライセンスを香川県で初めて取得。脳若トレーニングは、ひとりで行うのではなく、その場所に集い、受講者通しのコミュニケーションを大切に、無理なく楽しく取り組める脳トレーニング。また、脳トレだけではなく、超高齢社会の中、認知症予防を通して、地域の担い手を発掘し、人材育成にまで取り組むノウハウがある。
その他、高齢者施設での委託事業の運営を通し、利用者が安心して暮らすためには、施設職員の誠実さが鍵となることを実感した。

社会福祉士(香川県社会福祉士会会員・ぱあとなあ香川会員)/脳若トレーニングトレーナー/
国立ハンセン病療養所大島青松園入所者日常生活支援業務受託中
脳トレ教室の運営・第二の家族事業の運営
認知症予防等高齢者に関わる講演活動・高松市介護認定審査員・
成年後見人受任等


植田博司|ミズ・オフィス

植田 博司

植田社会保険労務士事務所 代表
人事・組織コミュニケーションコンサルタント
特定社会保険労務士
メンバーが輝き、チームが輝く
その原動力は、人と人の関わり〜コミュニケーション〜から生まれる!

大学時代4年間・アメリカンフットボールに熱中。その後、ワーキングホリデー制度を利用し、オーストラリアへ。牧場などで滞在しながら、1年間過ごす。
帰国後、東京学芸大学教育学部卒業、四国旅客鉄道株式会社に入社。人事課・広報課等を歴任。四国の魅力をアピールするため、四万十川・吉野川などの源流から河口に向かい、川と共に歩む人々の生活をテーマに紀行文を連載。
平成16年10月社会保険労務士事務所開業。「組織と人の成長のサポート」をミッションに掲げ、評価制度・賃金制度等の人事制度構築等のハード面と、コーチングをベースにした組織の活性化・人事面談を通した目標達成サポートなどのソフト面から企業をサポートし、1人1人が力を発揮し輝ける組織作りを支援。「この会社で働いてよかった」「この会社を経営してよかった」と感じる組織作りを目指す。人事・組織コミュニケーションコンサルタント・プロフェッショナルコーチ・社会保険労務士として奮闘中。

田中道博|ミズ・オフィス

田中 道博

株式会社あしあとみらい研究所代表取締役
キャリアコンサルタントとして個人の成長と組織の発展に関わる。主な事業内容は以下の通り。
■組織内キャリアコンサルティング(セルフ・キャリアドック)
■組織における「人・組織・風土」面の解決支援
■事業承継支援(後継者主導の経営課題解決支援)
■研修・セミナーの運営(「キャリア」「自己理解」をテーマとした内容がメイン)
【経歴】
1990年 近畿日本ツーリスト株式会社 入社
2001年 株式会社クリエアナブキ 入社
2014年 あしあとみらい研究所 設立(個人事業主)
2017年 株式会社あしあとみらい研究所 設立 代表取締役就任
※保有資格
■国家資格キャリアコンサルタント
■特定非営利活動法人日本キャリア開発協会認定CDA
■1級キャリアコンサルティング技能士
■社会保険労務士(あとつぎマネジメント研究所 代表)
■軍師R認定コンサルタント1級
■メンタルヘルスマネジメント検定T種
■AFP/2級ファイナンシャル・プランニング技能士

TOP研修分野講師実績カリキュラム講師プロフィール会社概要お問い合わせ
Copyright © 2012 MISS OFFICE All Right Reseved
to this page top